HOME > スタッフブログ&TOPICS > イメージスケッチ
スタッフブログ

【最近の記事】

スタッフブログ
イベント報告
[2017/4/10]
竣工報告
[2017/3/20]
地鎮祭報告
[2017/3/18]
見学会報告
[2017/3/16]
イメージスケッチ
[2017/2/10]

トピックス
7/22・23、29・30 見学会 中止のお知らせ
[2017/7/20]
6月4日(日曜日)スイーツ教室&マネーセミナー、6月10(土)・11日(日)フラワーアレンジ教室開催!
[2017/5/26]
5/20・21 OPEN HOUSE!!
[2017/5/19]
GWイベント情報&休館日
[2017/4/27]
4/15(土)&16(日)イベント情報
[2017/4/10]

【月間アーカイブ】

イメージスケッチ
2017年2月10日 スタッフブログ

ここ最近では図面を手で描く、ということは非常に少なくなっています。
特に法的な規制を厳密な寸法で確認したり、同じような繰り返し作業ならPCで描いたほうが合理的だからです。

手書きで文章を書くことが少なくなって、ワードなど文章作成ソフトやメールソフトを使うことと似てますね。
予測変換が手放せない・・・

でも最近個人的には、プレゼンやデザインのイメージについて打合せするときは、手描きの方がスピードや風合いなどの点で何かと良いと思いはじめています。
これでも昔はPCで描くことの方がゼッタイ良い!と思っていたのですが・・・注文住宅やっていると日々打合せや、プランを考えたりなども多いので、手描きの方がいろんなアイデアを形にしやすく、細かい修正などもスピードが速いですし、何よりお客様に思いが伝わりやすいと思います。
本当にこの7・8年でしっかり訓練されました。人生わからないものです(笑)

いつもここまで描くかと言われるとそうではないのですが、スケッチをまとめて描く機会があったので、それを描く様子を「タイムラプス」というiPhoneでパラパラマンガ風にする機能を使って撮影してみました。

紙を固定していないので非常に見にくいです・・・(途中で上下をひっくり返したりもしています)


全部で3枚、定規使って2カット、フリーハンドで2カット描いています。使っているペンはフリクションボールです。
鉛筆の方がより風合い出ると言われそうですが、フリクションの書き消しのお手軽さにはかないません。

もしご興味あれば一時停止しながらご覧ください。