HOME > スタッフブログ&TOPICS > リファラル採用ってご存知ですか?
スタッフブログ

【最近の記事】

スタッフブログ
竣工報告!
[2018/8/20]
木工教室にご参加頂いた方々ありがとうございました。
[2018/8/17]
竣工写真のご紹介
[2018/7/26]
夏休みイベント「工作教室」&OPEN HOUSEのご案内
[2018/7/24]
やっぱり嬉しい【ワークスペース】
[2018/7/12]

トピックス
お盆期間営業のお知らせ
[2018/8/10]
7月21日(土)&22日(日)夏休み親子シフォンケーキ教室&OPEN HOUSE
[2018/6/14]
6月9日&16日ベビー&キッズフォト撮影会開催!
[2018/5/21]
GW5月5日は木工DIY体験イベント(予約制)で家具がつくれます!
[2018/4/16]
GW期間5/1・2のみ休館です!その他は営業しています!
[2018/4/15]

【月間アーカイブ】

リファラル採用ってご存知ですか?
2018年7月4日 スタッフブログ

 

こんにちは!ハヤカワです!

最近本当に暑いですよね…今では冷房無しでは寝られませんし、せめて風が冷たいと良いんですが…。

 

そして今回ご紹介したいのが、最近よく耳にするリファラル採用についてです!

「リファラル(referral)」とは紹介、推薦を意味する英語。
「リファラル採用(リファラルリクルーティング、社員紹介採用)」
リファラルリクルーティング」とは、自社の社員や社外の人脈を通じて人を紹介、推薦してもらう採用手法。

簡単に説明すると、コネ採用とは違い、紹介された方も正式な面接を受け合否があるという事です。

「リファラル採用」はアメリカでは採用全体の約3割を占めるほどメジャーだそうです。有名どころだと、GoogleやFacebookなど…日本ではまだ馴染みが薄いですが、最近では自分も利用しているメルカリも導入されているみたいです!
社員の個人的な繋がりを活用することで自社の魅力や社風をターゲットとなる人材に効果的に伝え、企業文化とマッチした人材を集めることができ、その結果として採用した人材の離職率が低くなると考えられます。
また、外部の採用媒体や紹介会社などを利用するのに比べ採用コストを抑えることができるのも大きなメリットですね!

求人倍率の高さから狭き門となっている一流企業でも、海外の大手企業では人と人との繋がりを重要視したリファラル採用を積極的に取り入れているため、自身の持つスキルやポテンシャルを十分に伝えることで就職活動を有利に進めていくことが可能となるのです。

眠くなるお話でしたよね?笑
次回は最近読んでいる小説についてご紹介させて頂きます!

 

今後のイベントとしては、21日22日で完成見学会、8月には夏休みイベントを予定しております。詳細は続報をお待ち下さい!